2017年8~12月まとめ


研究発表 / 講演


・「アクターネットワーク理論のFabへの援用 」
 KEIO SFC JOURNAL Vol.17 No.1 2017, 研究ノート
 淺野義弘、田中浩也、若杉亮介
・知的財産権とビジネスモデル - ゲストスピーカー(MADEとして)

取材・製作協力


・「Autodesk University Japan」エデュケーションブースパネル作成補助
・JT社内報 - ひろ街活動レポート

作品・ワークショップ

・社内イベント - 運営
・体験型アイディアソン - 企画・運営
・座席柄ストラップ(第2回webメディアびっくりセールにて販売)


8月中旬からは会社で働くようになり、個人での作品制作みたいなものは減った……と思いきや、月一以上のペースで記事は書かせてもらい続けているので嬉しい限りである。

コメント

このブログの人気の投稿

自動ふりかけマシン制作記

膀胱を覗いたらキューブリックと出会った話

めざましカーテン「mornin'plus」を使ってみました